monono  kangaekata

My Idea

 

I think that a design of a houses(Sumai) is creation of Time.  The persons lives in the air space called the Sumai all through life.
In other words, it may be said that I design the Sumai of clients with the act that I reconstruct the air space and I assemble it again.
This is unexpectedly difficult for me . It is not easy and notices it when I try it even if it takes dozens of years.

It was only a little, but I recently became to do that I made Time now. We have actually the past works, but there is what now.

ものの考え
 すまいの設計とは時間の創造であると思います。                       
ひとは生まれた瞬間から死ぬまですまいという空間のなかで生きている。
他人のすまいを設計するとは、すなわち、その空間を時間という生活軸に替えて私が再び組立ててみるという
行為である。
 やってみるとこれが意外に難しく、何十年もかかっても大して進歩しているとは思えないのが悔しいが、そ
れだけ簡単なことではないのだと今になってわかり始めてきた。
 今は少しだけだが、時間を創るということができるようになってきた。若い時の実作品はとても人様には
見てもらえないようなものばかりであり、データからは消去してある。
 過去の実績は無くはないが、自分は今なにができるのかが重要である。
My Idea

 

I think that a design of a houses(Sumai) is creation of Time.  The persons lives in the air space called the Sumai all through life.
In other words, it may be said that I design the Sumai of clients with the act that I reconstruct the air space and I assemble it again.
This is unexpectedly difficult for me . It is not easy and notices it when I try it even if it takes dozens of years.

It was only a little, but I recently became to do that I made Time now. We have actually the past works, but there is what now.

ものの考え
 すまいの設計とは時間の創造であると思います。                       
ひとは生まれた瞬間から死ぬまですまいという空間のなかで生きている。
他人のすまいを設計するとは、すなわち、その空間を時間という生活軸に替えて私が再び組立ててみるという
行為である。
 やってみるとこれが意外に難しく、何十年もかかっても大して進歩しているとは思えないのが悔しいが、そ
れだけ簡単なことではないのだと今になってわかり始めてきた。
 今は少しだけだが、時間を創るということができるようになってきた。若い時の実作品はとても人様には
見てもらえないようなものばかりであり、データからは消去してある。
 過去の実績は無くはないが、自分は今なにができるのかが重要である。

 My Idea

I think that a design of a houses(Sumai) is creation of Time.??The persons lives in the air space called the Sumai all through life.
In other words, it may be said that I design the Sumai of clients with the act that I reconstruct the air space and I assemble it again.
This is unexpectedly difficult for me . It is not easy and notices it when I try it even if it takes dozens of years.
It was only a little, but I recently became to do that I made Time now. We have actually the past works, but there is what now.

 

ものの考え
 すまいの設計とは時間の創造であると思います。                       
ひとは生まれた瞬間から死ぬまですまいという空間のなかで生きている。
他人のすまいを設計するとは、すなわち、その空間を時間という生活軸に替えて私が再び組立ててみるという
行為である。
 やってみるとこれが意外に難しく、何十年もかかっても大して進歩しているとは思えないのが悔しいが、そ
れだけ簡単なことではないのだと今になってわかり始めてきた。
 今は少しだけだが、時間を創るということができるようになってきた。若い時の実作品はとても人様には
見てもらえないようなものばかりであり、データからは消去してある。
 過去の実績は無くはないが、自分は今なにができるのかが問われている。

My Idea

 

I think that a design of a houses(Sumai) is creation of Time.  The persons lives in the air space called the Sumai all through life.
In other words, it may be said that I design the Sumai of clients with the act that I reconstruct the air space and I assemble it again.
This is unexpectedly difficult for me . It is not easy and notices it when I try it even if it takes dozens of years.

It was only a little, but I recently became to do that I made Time now. We have actually the past works, but there is what now.

ものの考え
 すまいの設計とは時間の創造であると思います。                       
ひとは生まれた瞬間から死ぬまですまいという空間のなかで生きている。
他人のすまいを設計するとは、すなわち、その空間を時間という生活軸に替えて私が再び組立ててみるという
行為である。
 やってみるとこれが意外に難しく、何十年もかかっても大して進歩しているとは思えないのが悔しいが、そ
れだけ簡単なことではないのだと今になってわかり始めてきた。
 今は少しだけだが、時間を創るということができるようになってきた。若い時の実作品はとても人様には
見てもらえないようなものばかりであり、データからは消去してある。
 過去の実績は無くはないが、自分は今なにができるのかが重要である。